上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
串本1
串本2
串本3
串本4
串本6
串本7
img051.jpg

2014年1月12日、13日の両日、当協会スタッフは日本とトルコの友好関係が始まった原点、エルトゥールル号事故のあった和歌山県串本町の串本町長とトルコ記念館を訪問しました

串本町長はとても温かく迎えてくださり、エルトゥールル号事故について詳しく説明していただきました。町長室にはトルコに縁のあるものが沢山飾られていてとても懐かしく感じました

トルコ記念館とトルコ軍艦遭難慰霊碑も見学しました。トルコ記念館には当時の様子が写真や遺品として残されており、事故を深く知ることができました。また、救助された現場も見学し歴史を肌で感じ、心から感謝の気持ちで胸が一杯になりました。トルコ軍艦遭難慰霊碑の前では亡くなったエルトゥールル号乗組員に追悼しました。

当時の串本町民が分け隔てなく助けた優しさが表れている資料を見せていただきました。この資料には、トルコの代表より救助にかかった費用をお渡ししますという知らせを受けた串本町民が、「とても痛ましい事故で何としても助けたいという気持ちで行動したのでお金などいりません」と答えたという資料です。今回の訪問でも串本町の皆さんはとても優しく迎えてくださり嬉しかったです

日本とトルコの交流の原点となった場所に訪問することができ、歴史を深く知り感謝の気持ちとこれからの更なる交流に努めて行こうという気持ちが強くなりました。訪問の手配や準備をしてくださった守口市身体障害者福祉会の皆様ありがとうございました

※串本町ではエルトゥールル号事故の映画を作成中です。映画の情報もわかり次第HPにてアップしていきます。※
スポンサーサイト
2014.01.17 Fri l 交流活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://osakaturkey.blog.fc2.com/tb.php/98-5f6c8f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。